lADDERS TEA COMPANY(ラダーズ ティー カンパニー)

ABOUT TEA PRODUCT
PROJECT NEWS COLUMN

ABOUT LADDERSとは

プレミアム紅茶宣言

紅茶の真髄はまだまだ多くの人びとに知られていない、と私たちは考えています。 本来の品質を備えた紅茶は茶葉の育った土地の風土(テロワール)を、あたかも写真を撮るように表し、その香りと味わいはニュアンスに富み、飲む者の心の深いところに響きます。私たちがお届けするLADDERSの紅茶が「記憶を呼び覚ます」のはそのためです。
LADDERSは、世界の名だたる産地から茶葉を厳選、ティーブレンダー内田智子による精妙なブレンドを経て製品化されます。
本物だけが持つ鮮烈で優美な香りと果てしなく広がる余韻をぜひお楽しみください。

LADDERS TEA COMPANY

LADDER(ラダー)は梯子。このネーミングに私たちは「つなぐ」「架け橋」という意味合いを込めました。紅茶を通して世界をつなぎ、たくさんの幸せを運ぶ架け橋になれればと考えています。アーティスト高橋理子によるロゴマークは、虹型の梯子がモチーフ。そこから生み出された幾何学模様は、これまで紅茶に冠されてきた、ともすると懐古的、保守的、ヨーロッパ的になりがちだった既存のイメージを打ち破り、文化の違いや国境を越えた普遍的な存在としての紅茶を表現しています。

内田智子

スリランカで紅茶のテイスティングとブレンド技術を習得。約10年の挑戦を経て沖縄のテロワールをまとった紅茶を生み出し、沖縄を世界的な紅茶産地へと育て上げた。株式会社沖縄ティーファクトリー代表として、自社の紅茶作りのほかカフェやレストラン、ホテルにおける紅茶監修やオリジナルブレンドも手掛ける。また、ティーブレンダーとしてのみならず、紅茶生産者として講演等も行なっている。

高橋理子

円と直線のみで構成された図柄により、独自の活動を展開するアーティスト。東京藝術大学で日本の伝統工芸全般、特に染織の歴史や伝統技術について学び、博士号を取得。着物による創作活動のほか、日本各地の伝統技術を持った職人とのもの作りを行なう。国内外のファッションブランドや多種多様なメーカーとのコラボレーションも多く、活動は多岐にわたる。